この様な事は誰かが追いかけているかも知れないと言うが

先週となってしまうがNHKのニュース中に秋篠宮家真子様の結婚が突然結婚関連の延期を発表をしましたがこれは急いで結婚の準備などするのではどうなのかと疑問もあったと言うが結婚後の生活までこの様な事で急ぐのはどうなのかとお互いに考えていたというが実はこの裏では相手のトラブルがあったと思われている所もあると言うが慎重になる必要性があると感じられた。

このままだと来月の結納と当たる「納采の儀」など行うと言うがすべてが延期となったが実は天皇陛下の退位に従う式がある事でこの行事が大事と感じたと思っている所もあると言うが記者からは「難しい」という事で記者から質問も相次いだらしい。

突然この様な事になった経緯にはいろんな雑誌の記者が見ていると思っているかも知れないと言うが昨年の暮れから相手からトラブルがあったと思われている事で記事にしていると言うが事実なのかどうなのかはわからない所もあると言う。

週刊女性誌が発端となってから他の週刊誌などからも記事になったと言うがこれも追跡している記者がいる事でこの様な展開になったという事にになるが宮内庁からはこの様な事は関係ないという事で否定はしているがかなり過熱をしている可能性もあると思う。

こうした結婚を発表してどうなのかと迷われた事で今回の経緯になったと思う所もあると言うがこれも週刊誌記者などが追いかけていくうちにこの様な展開を作ったと思われているとトラブルもあったと思われてしまう事になったと言うがぶち壊していると思っている。

天皇陛下の退位や皇太子殿下の即位が終わるまでは準備と披露宴が難しいと思われている所もあると言うがこれが落ち着くまではこの様にする必要があると思っている。
今後は皇室行事が終わるまで結婚の準備か出来ないが静かにしてほしいと思うのです。