コストコで大地震の後に購入したストック品

先週北海道胆振東部地震がありました。そう言えば、我が家の地震の備えをしばらくチェックしていないなと思いました。いつもの買い物ついでにコストコで購入することにしました。今回のマストの買い物は水とガスボンベです。いつも水は2リットルのペットボトルで3箱ストックするようにしています。2リットルの水は非常持ち出し袋で持ち運ぶには重く、一度ペットボトルを開封したら傷みやすいということを聞きました。これとは別に、容量の少ないものを用意しておくと良いということを聞きいたので500ミリリットルの物を買うことにしました。そして卓上コンロのガスボンベは、冬に鍋をしたあとで買い足しを忘れていたのでした。コストコに入ると、いつもの品ぞろえのすぐ後にガスボンベが多く並べられていました。そしてその横には、水を入れるための白い空のポリタンクがありました。水はいつもの売り場に、いつもよりも多めにありました。どちらも買い求める方が多く、地震で自宅の備えを確認されている方が多いのだなと思いました。これらの他にローリングストックとして、缶詰やカップスープの素をかいました。いつにも増して人の多かったコストコ。防災意識もあったのでしょうね。

日本代表選手たちのワールドカップの後の進路が楽しみです

もうじきワールドカップが終わります。熱狂的な一か月が、あっという間に過ぎたような気がします。今大会は夜中の遅い時間に行われることが多くて、あまり試合を見ることができなかったのは、ちょっと悔しいです。さて、あまり期待されていなかった日本代表ですが、良い結果は残せたと思います。ワールドカップは選手たちの見本市を兼ねている大会でもあります。大舞台で活躍できるということは、メンタルのタフさの証明にもなるわけです。クラブチームは才能や能力があり、かつメンタルの強い選手を欲しがります。さっそく鹿島アントラーズの植田選手が、ベルギーのチームに移籍することが決まったようです。他にも昌子選手などに移籍の話が出ています。夢の大舞台を経験した選手たちが、海外に移籍してどんな活躍を見せるのか、今から楽しみです。最初は苦労することも多いと思いますが、点を決めただとか、活躍しただとかのうれしいニュースがたくさん聞きたいです。