帰路に猫ー赤ちゃんは、どんな時でも泣いて意思を示すー

本日も実家から自宅マンションまで歩いて帰宅です(^^)
毎週決まった曜日に実家で夕飯を食べ、一通りグダグダし終えるとひとり暮らしのマンションンへ帰ります。
私はいつもの様に、いつもの通りを駅方面に向かいトボトボ歩いていました。
すると、どこからともなく「ウェーン、ウェーン、ウェーン」と赤ちゃんの泣声がしました。
さっきまで見ていたテレビニュースの天気予報では「夜はここ最近の中で一番の冷え込みになるでしょう」とお天気お姉さんが言っていました。
赤ちゃんもパパ・ママも大変だな…と考えているとビルとビルの隙間にいた猫と目が合いがいました!可愛い、、、
「お前も寒そうだね」と声を掛けると、無視。
そうかそうか、そうきたか…猫だもんな、、、
周りを見渡しても人影がなかったので、怪しまれない程度に暫く猫の様子をうかがっていると突然
「ウェーン、ウェーン」
…って!!お前かさっきの鳴き声の主は!!!赤ちゃんだと思うくらい本当に紛らわしかった(笑)
そんな本日の帰路でしたキレイモ プラン変更